はじめに

はじめに

初めまして、薬剤師のりんりんです。

世の中の薬には

・西洋薬…化学的に一つの成分を発見・合成してピンポイントに薬として使う。
     例:ロキソプロフェン、フェキソフェナジン
・東洋薬…天然にある植物(生薬)を加工して多種類のブレンド品として使う。
     例:葛根湯、小青竜湯
と大きく分別することができます。
 
中でも漢方は作用がマイルドな代わりに副作用もマイルドと知られていることから一般的なドラッグストアや薬局でも販売されています。

このブログでは馴染みの漢方からちょっとマニアックな漢方まで、自分自身で漢方が使えるようになる知識を皆様と共有できればいいなと思います。